一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

イベント情報『ふつうのまち』から『住みたいまち』へ 〜美の条例をつくった真鶴町〜

『ふつうのまち』から『住みたいまち』へ 〜美の条例をつくった真鶴町〜

【カテゴリ】 環境学習 環境倫理/思想

【開催日】2006.09.08

【開催地】埼玉県


私たちの協会では、年4回、さまざまな分野の講師をお招きし、まちづくりや環境問題,法律・経済から動物・植物、ワークショップのすすめ方など、ひろい視点からお話をうかがい、参加者のみなさんといっしょに「自然をまもるためにはどうしたらよいか」を考えていくセミナーを開催しています。

◇タイトル:『ふつうのまち』から『住みたいまち』へ
〜美の条例をつくった真鶴町〜

◇講師:元真鶴町長 三木 邦之氏

◇内容:バブルの時代、開発の波にもまれながらも、美しいまちを目指した神奈川県の真鶴町。元町長をお招きし、『美の条例』等についてうかがいます。

◇会場:大宮ソニックシティ601会議室(大宮駅西口より徒歩7分)

◇日時:9月8日(金)開場:18:00、開会:18:30、終了:20:30頃

◇会場:大宮ソニックシティ906研修室

◇参加費:会員 1,000円、一般1,500円(大学生800円、中・高生500円)

◇お申込み:(財)埼玉県生態系保護協会 研修会担当までお電話下さい。TEL 048-645-0570

【登録日】2006.08.08

[財団法人 埼玉県生態系保護協会]今後のイベント

登録者情報

【登録日】 2006.08.08

【登録者】埼玉県生態系保護協会