一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 奄美野生生物保護センター

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2016.10.06

奄美野生生物保護センター

アマミヤセイセイブツホゴセンター   【英】Amami Wildlife Center  

解説

環境省が各地に設置を進めている「野生生物保護センター」のひとつ。奄美地域の希少な野生生物やその固有の生態系を保全する活動拠点として鹿児島県大島郡大和村に開設(2000)。奄美群島は、特有の生物相を有し、アマミノクロウサギアマミヤマシギなど固有種または亜種がおおくみられ、世界的に注目されている地域。野生生物の保全に関する調査研究を行う調査研究事業と展示・解説及び観察会等を実施する普及・啓発研究事業、そしてアマミノクロウサギなど奄美固有種を捕食することで問題となっているフイリマングース(外来種)の完全排除を目指す防除事業を行っている。(2016年9月更新)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト