一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 アシッドショック

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

アシッドショック

アシッドショック   【英】Acid Shock  [同義]アシッドフラッシュ  酸性ショック 

解説

春先に、積雪が急速に融け出し、一時的に酸性物質が集中して河川湖沼に入り込む現象のこと。

春先の融雪が徐々に起こる場合には、自然界の緩衝作用によって問題とはならないような積雪中の不純物(この場合に問題となるのは酸性物質)も、一時期に大量の雪が融けて、水中に溶け出す雪中の酸性物質の量が著しく高まると、中和が追いつかなくなって、生態系に悪影響を及ぼすことがある。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト