一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境用語 ウォーターフットプリント

作成日 | 2022.08.22  更新日 | 2022.09.07

ウォーターフットプリント

ウォーターフットプリント   【英】Water Footprint  

解説

原材料の栽培・生産、製造・加工、輸送・流通、消費、廃棄・リサイクルまでのライフサイクル全体で直接的・間接的に消費・汚染された水の量を定量的に算定する手法。

世界の水問題や水資源の保全に向けた普及啓発のため、あるいは企業のサプライチェーンの改善のため等に活用が注目されており、国際規格化の作業も進行している。

なお、環境省では、衣類製品(ジャケット)や農作物/食料品、工業製品などのウォーターフットプリント算出事例集を公開している。(2022年6月作成)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト