一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 エシカル消費

作成日 | 2020.05.04  更新日 | 2020.10.08

エシカル消費

エシカルショウヒ   【英】Ethical Consumption  

解説

直訳すると「倫理的消費」のこと。エシカルとはもともと、「倫理的な」という意味であり、財団法人日本エシカル協会では、エシカルの意味について、それが転じて、「人や社会、地球環境、地域に配慮した考え方や行動」を指すようになったとしており、消費者庁では、エシカル消費を、「消費者それぞれが各自にとっての社会的課題の解決を考慮したり、そうした課題に取り組む事業者を応援しながら消費活動を行うこと」と定義している。また、国連持続可能な開発目標(SDGs)の12番目の「つくる責任、つかう責任」にかかわる概念であるとしている。現在、フェアトレードなど多くの分野でこの考え方が広がりつつある。(2020年2月作成)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト