一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 卸電力取引

作成日 | 2018.11.13  更新日 | 2019.07.04

卸電力取引

オロシデンリョクトリヒキ   【英】Wholesale Electricity  

解説

卸電力取引は、発電事業者と小売電気事業者との間で行われる電力取引であり、相対の取引と取引所取引の2つに大別される。

卸電力取引が活性化することにより、小売事業者は経済合理的な電源調達が可能となり、小売市場における競争環境と低廉で安定的な電力供給の実現につながることが期待されている。

なお、国内では唯一の取引所として、一般社団法人日本卸電力取引所(JPEX)が設立されている。(2018年5月作成)

卸電力取引


この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト