一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 風の道

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

風の道

カゼノミチ   【英】Ventilation Path / Luftleitbahnen(独)  

解説

ドイツのシュトゥッガルト市の都市計画で採用されたヒートアイランド現象に係る対策。郊外から都市内に吹き込む風の通り道を作り、都市中心部で暑くなった大気を冷やすことができるという考え方に基づき、道路幅の拡張等の対策を計画的に実施している。

2000年に環境省が発表した「平成11年度ヒートアイランド現象抑制のための対策手法報告書」においても、ヒートアイランド現象の対策として「風の道」という考え方が紹介されている。名古屋市においては、市内河川を活用して「風の道」を確保する計画が策定されている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト