一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境用語 チャレンジ25キャンペーン

作成日 | 2010.06.10  更新日 | 2014.02.25

チャレンジ25キャンペーン

チャレンジニジュウゴキャンペーン   【英】Challenge 25 Campaign  

解説

CO2の削減に向けた具体的な行動を提案し、その実践を広く国民に呼びかける国民運動。環境省提唱。

2009年9月にニューヨーク市で開催された国連気候変動サミットで日本政府が表明した「2020年までに1990年比で25%温室効果ガスの排出量を削減する」という日本の目標を受けて、「チームマイナス6%」国民運動を発展的に展開するもの。オフィスや家庭などで実践できる具体的な行動「6つのチャレンジ」((1)エコスタイルの選択、(2)省エネ製品の選択、(3)自然エネルギーの選択、(4)ビル・住宅エコ化の選択、(5)CO2削減につながる取組の応援、(6)地域で取り組む温暖化防止活動への参加)や「25のアクション」などの提案や、チームマイナス6%から展開している「COOLBIZ」「WARMBIZ」、朝早く活動して夜はゆっくり休む省エネスタイルを提唱する「朝チャレ」、移動をエコにする「smart move」、ちょっとの工夫で家の中から楽しくできるエコを提唱する「うちエコ!」、CO2削減のためにエコ製品を選ぶ「買い替えのチャレンジ!」、エコドライブについて紹介する「これからのカーライフ」などのコンテンツを提供している。(2014年2月改訂)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト