一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 科学万能主義

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2009.10.14

科学万能主義

カガクバンノウシュギ  

解説

環境問題を科学技術の発展によって解決できると考える立場。地球が有限であろうとも、科学技術がその問題を解決してくれると考える。

例えば、地球温暖化問題では、二酸化炭素固定技術を発展させることによって、二酸化炭素の排出を削減することなしに解決しようとする立場である。現在においても科学万能主義は、そのように明言しているか否かを問わず、強い支持を受けているといえる。また、フロンティア(辺境)を無限に拡大することによって、永続的な人類の発展が可能になるというフロンティア倫理の支持者は、科学万能主義へと彼らの前提を方向転換したといわれている。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト