一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 エコツーリズム推進会議

作成日 | 2009.10.14  更新日 | 2015.01.23

エコツーリズム推進会議

エコツーリズムスイシンカイギ  

解説

日本におけるエコツーリズムの推進方策を検討するため、環境省が識者を集めて開催した会議。議長は小池環境大臣。

2003年11月に発足し、「エコツーリズムの理解を広める」、「エコツーリズムに積極的に取り組む地域を拡充する」、「エコツーリズム推進事業者を拡充する」、「エコツアー需要を拡大する」ことを基本目標として様々な見地からエコツーリズムを考え、2004年6月に次ぎのような方策を骨子とする推進方策をまとめた。

(1)エコツーリズムの普及を図るため「エコツーリズム憲章」を制定する。

(2)エコツーリズム関連の情報を広く提供するため「エコツアー総覧」を構築し、インターネットで提供する。

(3)特に優れたエコツーリズムの取り組みを表彰し、広く紹介するため「エコツーリズム大賞」を設ける。

(4)先進的なエコツーリズムの取り組みを支援するため、「モデル地区(事業)」を選定し、活動を支援する。

(5)エコツーリズム推進のノウハウを解説した「エコツーリズム推進マニュアル」を作成し、広く提供する。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト