一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境用語 エネルギー弾性値

作成日 | 2003.09.12  更新日 | 2015.09.28

エネルギー弾性値

エネルギーダンセイチ   【英】Energy Elasticity  [同義]エネルギー/GDP弾性値 

解説

エネルギー消費の増加率と経済成長率の比のことで、エネルギー利用効率の変化をみるために使用される。

例えば、エネルギーの増加率が4%で、GDPの増加率が3%の場合、エネルギー弾性値は[4%/3%=1.33]となる。従って、この値が小さい程、省エネルギー化され温暖化への寄与が小さいといえる。(2015年2月確認)

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト