一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境用語 植林活動

作成日 | 2003.09.10  更新日 | 2009.10.15

植林活動

ショクリンカツドウ   【英】Afforestation Activities  

解説

植林は森林を造成するため木を植えることであるが、「植林活動」は林業の作業というより、環境保全を目的とした植林に対して使われることが多い。植林活動により森林を増やすことは、国土保全や水源の涵養に寄与するばかりでなく、自然環境の保全や砂漠化の防止など環境保全上の様々なメリットをもたらす。特に、大気中の二酸化炭素を吸収し、それを貯えつつ成長するため、二酸化炭素の貯蔵庫を増やすことにもなるので、地球温暖化を防ぐことにも役立つ。このため近年は、国内における活動ばかりでなく、海外においてもボランティア団体や企業など様々な主体による植林活動が積極的に行われるようになってきた。

この解説に含まれる環境用語

この環境用語のカテゴリー

関連Webサイト