一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

港区、服からアクセサリーを作ろう〜エシカルザンプとは?〜

ごみ・リサイクル リサイクル】 【掲載日】2022.07.01 【情報源】地方自治体/2022.07.01 発表

 港区立エコプラザは、7月16日に開催する「服からアクセサリーを作ろう〜エシカルザンプとは?〜 」について発表。
 着なくなったものの、捨てることができずにいる思い出の服を、バイオコークスの技術によって、ブローチにする。また、エシカルザンプ(衣類、布に用いて作製された燃料資源や製品群)の取組とその技術的基盤であるバイオコークス(バイオマスを原料として製造する固形燃料)についても学び、不用になった服の新たな活用を体験し、服の廃棄問題や再生可能エネルギーの重要性について考える。
 筆記用具・不用になった服持参。持参した物で作製が難しい場合は、講師が用意した服を使用して作製するか、完成品を持ち帰る。

 開催場所:港区立エコプラザ
 開催日時:2022年7月16日(土曜日)@10:00〜12:00 A14:00〜16:00(受付は各回15分前〜)
 対  象:港区在住・在勤・在学の小学生以上の方(小学3年生以下は保護者同伴)
【港区】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク