一般財団法人環境イノベーション情報機構

EICネット ヘルプ

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

エプソン、環境への取り組みなど、社会課題解決に向けたお客様との共創の場として東京 丸の内と赤坂にショールームを3月24日オープン!

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2022.05.31 【情報源】企業/2022.02.17 発表

 エプソンは、2022年3月24日(木)に社会課題解決に向けた消費者との共創の場として、ショールーム『EPSON SQUARE MARUNOUCHI(エプソンスクエア丸の内)』をリニューアルオープン、またこれに加えて『EPSON CREATIVE SQUARE AKASAKA(エプソンクリエイティブスクエア赤坂)』を新規にオープンした。
 エプソンは、2021年3月に長期ビジョン「Epson 25 Renewed」を定め、「持続可能でこころ豊かな社会を実現する」という「ありたい姿」の実現に向けて、事業を通じた社会課題解決に取り組んでいる。

 オープンする2つのショールームは、ありたい姿の実現に向けた取り組みの中で重要と位置付けている「環境・DX・共創」をキーワードに、エプソンの技術・商品・サービスの紹介を通じて、消費者と共に社会課題解決を行う重要な拠点となる。また、昨今変化の著しい社会情勢にも対応し、ショールームのリアルな場とオンライン技術を融合させることで、来訪の顧客はもちろん、遠方の顧客に対してもエプソンの取り組みを発信する。
【セイコーエプソン株式会社】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

プレスリリース