一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

欧州委員会、環境持続可能性の教育と訓練の強化を求める理事会勧告案を公表

環境学習 カウンセラ/指導者】 【掲載日】2022.02.01 【情報源】EU/2022.01.14 発表

 欧州委員会は、欧州のあらゆる教育機関において、学習者が環境の持続可能性に関する理解と技能を身に付けることができるよう支援する理事会勧告案を公表した。勧告案は世論調査や教育関係者・青年組織などとの協議から意見や助言を得て作成され、加盟国に対し以下を求めている。
 ・あらゆる年齢の学習者に、気候変動生物多様性・持続可能性に関する質の高い包摂的な教育と訓練へのアクセスを提供する
 ・環境持続可能性の学習を、優先分野として教育と訓練の政策やプログラムの中に位置付ける
 ・教育機関における機関包括型アプローチを推進し支援する
 ・グリーン移行に向けて教育と訓練を強化するために必要なインフラ、ツール、資源などに国とEUが投資する
 また欧州委員会の共同研究センター(JRC)による持続可能性に関する能力枠組も同時に公表され、グリーン移行に必要とされる能力(批判的思考、自発的行動、自然への敬意など)を具体的に提示した。
【欧州委員会】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース