一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

「第33回新宿御苑洋らん展」を開催

自然環境 自然とのふれあい】 【掲載日】2021.10.15 【情報源】環境省/2021.10.14 発表

 環境省は、新宿御苑で、「新宿御苑洋らん展」を開催すると発表した。
 洋らんの愛好家からの応募作品約200鉢の他、新宿御苑で栽培されている洋らんを展示する。
 また、温室内の相談コーナーで洋らん愛好団体所属の相談員が洋らん栽培に関する相談への対応や展示作品の解説等を行う。
 新宿御苑は、戦後、国民公園となり温室も公開され、洋らんの他、熱帯・亜熱帯の植物を栽培展示している。
 また、日本の絶滅危惧植物や、ワシントン条約で国際的な取引が規制されている洋らんなど、貴重な植物の保護育成にも取り組んでいる。
 
 日時:
  令和3年11月30日(火)〜 同年12月5日(日)
  9:30〜16:00(入館は15:30まで)
 会場:
  新宿御苑内 大温室
 
 また、期間中に展示する洋らんを一般の洋らん愛好家(アマチュアに限る)から募集する。
 応募の詳細はプレスリリース参照。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース