一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

東京都、気候危機行動ムーブメント「TIME TO ACT」Climate Action Forumを開催

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2021.10.06 【情報源】地方自治体/2021.10.01 発表

 東京都は、脱炭素化に向けた実効性ある行動を加速させるため、気候危機行動ムーブメント「TIME TO ACT」を展開している。
 このほど、東京都主催で「TIME TO ACT: Climate Action Forum」をオンライン開催、「脱炭素化に向けた取り組みの加速」をテーマにセッションやワークショップを行うことを発表した。
 2030年カーボンハーフに向けた取組の加速をテーマとして、高まる気候危機の脅威と、それに立ち向かうための具体的な行動について議論し、世界に発信する。

 1 会議名
   「TIME TO ACT:Climate Action Forum」

 2 日時
   令和3年10月14日(木曜日)19時00分から22時00分まで(日本時間)
 
 3 形式
   オンライン開催(ライブ配信予定) ※日本語・英語の同時通訳を行います。

 4 視聴方法
   以下のアドレスから視聴可
   https://www.time-to-act.metro.tokyo.lg.jp/forum

 5 プログラム(予定)
   第一部:ハイレベルセッション
   「2030年カーボンハーフに向けた取組の加速」
   第二部:実務者ワークショップ@
   「水素関連技術の本格活用に向けた水素モビリティの社会実装推進について」
   第三部:実務者ワークショップA
   「持続可能な建築物とファイナンスとの連携に向けて」

 6 対象者
   どなたでもご視聴いだけます。

 7 後援
   世界大都市気候先導グループ(C40)
   イクレイ−持続可能な都市と地域をめざす自治体協議会

【東京都環境局】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク