一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

カナダ政府とケベック州、セントローレンス川の2021−2026年保護計画を決定

地球環境 その他(地球環境)】 【掲載日】2021.07.08 【情報源】カナダ/2021.06.22 発表

 カナダ政府とケベック州政府は、「2011−2026年セントローレンス川行動計画」の下、新たな5ヶ年プログラム(2021−2026年)を決定し、同河川を健全で持続可能な環境にすると約束した。合同の科学調査・保全・再生や共同プロジェクトを通じて同河川を保護する両政府の取組は30年以上も続いている。
 新プログラムでは、カナダ政府とケベック州は今後5年間にそれぞれ3900万ドル、2500万ドルを拠出。32の共同プロジェクトを実施し、主要3分野(同河川の継続的な活用、生物多様性の保護、水質改善)での協力を継続。同河川モニタリング・プログラムも続け、特に気候変動下における水域や生態系の状況変化の知見を高めることで同河川の健全性を監視。また同河川生態系の保全・改善を目的とした地域プロジェクトを支援する「地域連携プログラム」を通じて、引き続き沿岸地域の参加を支援し、これに436万ドルを投じる。両政府の数多くの省庁が協力することで、科学的知見や専門知識を共有し、協調行動を確保するという。
【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース