一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

ダイエー、「環境月間」を機にフードドライブを新たに24店舗で実施

ごみ・リサイクル その他(ごみ・リサイクル)】 【掲載日】2021.06.22 【情報源】企業/2021.06.04 発表

 ダイエーは「環境月間」である6月を迎えるにあたり、「フードドライブ」を新たに24店舗で開始することを発表した。
 同社は、持続可能な開発目標「SDGs」の達成に向けた取り組みの一環として、店舗・商品を通じて消費者とともに食品廃棄物の削減に向けた取り組みを推進している。
 環境保全に対する関心を高めるための「環境月間」である6月を迎え、「フードドライブ」を新たに24店舗(うち、神戸市内8店舗)で開始。これにより、当社が同活動を実施している店舗数は161店舗となり、神戸市内では14店舗から全店に拡大する。
 同社は、2021年度中に全店での「フードドライブ」の展開をめざし、今後も店舗・商品を通じて消費者とともに食品廃棄物の削減に向けた取り組みを推進していく、としている。

 運用開始日  2021年6月21日(月)
 対象食料品(条件)
 1.未開封であること
 2.賞味期限まで1ヶ月以上あること
 3.常温保存が可能であること
 4.製造者または販売者が表示されていること
 5.成分表示またはアレルギー表示があること
 ※上記条件に当てはまるものであっても、アルコール類や手作り品は対象外
【株式会社ダイエー】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース