一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[海外]

カナダ環境・気候変動省、能動的移動手段拡大のため連邦資金投入を発表

環境行政 その他(環境行政)】 【掲載日】2021.03.31 【情報源】カナダ/2021.03.12 発表

 カナダ環境・気候変動省は、新たな自転車専用道路や歩道など、能動的移動手段促進のため連邦資金4億ドルを投入すると発表した。この資金は、公共交通機関及び能動的移動手段へのカナダ政府の149億ドルに及ぶ新たな投資の一部であり、これにより、徒歩や自転車など能動的移動が容易になるとともに、大気の浄化、活力ある経済の支援、健康的な地域の構築が可能になる。またカナダ政府は、同国初の「能動的移動戦略」について、州、準州、地方自治体、先住民社会、非営利団体などから意見募集を開始。この戦略は、今後の能動的移動ネットワークの支援や、健康的で歩きやすい地域社会の推進、目に見える成果を確保する質の高いデータ収集の支援など、カナダ政府が賢明な投資を決定する際の一助となる。2015年以来、カナダ政府はブリティッシュコロンビア州の能動的移動プロジェクトに300万ドル超を投資している。
【カナダ環境・気候変動省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース