一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

中小企業の中長期の削減目標に向けた取組可能な対策行動の可視化モデル事業に係る対象事業者の二次採択結果は発表

地球環境 地球温暖化】 【掲載日】2020.11.14 【情報源】環境省/2020.11.13 発表

 環境省は、既にScience Based Targets(SBT) やSBTに準じた中長期目標(RE100等)を設定している、もしくは、今後設定を検討している中小企業を支援する「令和2年度中小企業の中長期の削減目標に向けた取組可能な対策行動の可視化モデル事業」の追加募集に応募があった企業について審査を行い、4社の参加企業を決定した。

 この事業はSBT等の目標を設定している中小企業において、2025〜30年頃の削減目標に向けた中長期の削減ポテンシャルの診断を実施し、取組可能な対策行動の可視化を促進することを目的としている。
 
【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース