一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

持続可能な消費生産センター、NGOのための研修プログラム「アカデミー・オブ・チェンジ」の第一次最終報告を公表

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2019.11.12 【情報源】国際機関/2019.10.23 発表

 持続可能な消費生産センター(CSCP)は、気候変動や持続可能性に取組むNGOを対象とした、持続可能性の高い生活を目指す行動変革に関する能力構築プログラム「アカデミー・オブ・チェンジ」(AoC)の第一段階の最終報告を公表した。良好な行動変革を促す要因を絞り込むとともに、3件の試験プロジェクトの開発や現場での実施・試験もでき、同プログラムは素晴らしい成果を上げたという。
 AoCは、対象分野の行動の持続可能性を高める技術を強化し、根拠に基づく行動の基礎知識を戦略や事業に組み込むことができるよう、NGOを支援する独自の専門プログラム。その最初の2年間の活動を通じ、1)ニーズや経験に基づくNGO間のネットワーク構築と知識の共有、2)地域のNGOと連携して実施する行動変革促進の実地試験の支援、3)世界各国における行動変革の試験プロジェクトの共同開発等を実施した。
 さらに、CSCPは次の第2段階で支援活動と効果を倍増させることを目指しており、行動変革の取組への参加を呼びかけている。【持続可能な消費生産センター】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース