一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

ASEAN関連首脳会議における環境分野の成果について、結果概要を公表

地球環境 国際環境協力】 【掲載日】2018.11.16 【情報源】環境省/2018.11.15 発表

 環境省は、11月14日(水)及び15日(木)に、シンガポールにおいて開催された、ASEAN関連首脳会議(ASEAN+3首脳会議、日ASEAN首脳会議、東アジア首脳会議)の結果概要を公表した。

 [1]ASEAN+3首脳会議:日本は、海洋におけるプラスチックごみ削減のためのASEAN諸国の取組を支援するための「ASEAN+3海洋プラスチックごみ協力アクション・イニシアティブ」を提唱し、各国から歓迎を受けた。
 [2]日ASEAN首脳会議:気候変動対策などについても議論され、「日ASEAN気候変動アクション・アジェンダ」として、透明性、適応及び緩和の3分野で、日本とASEAN諸国の協力強化を進めることが確認された。
 [3]東アジア首脳会議:海洋プラスチックごみに関するEAS声明が、日本を含む各国の賛同により採択された。

 環境省としては、今回の首脳会議の成果を踏まえ、海洋プラスチックごみ対策、気候変動対策等の分野でのASEAN諸国との協力をさらに進めていく。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース