一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[国内]

日本国環境省とイラン・イスラム共和国環境庁が環境協力に関する協力覚書に署名

地球環境 国際環境協力】 【掲載日】2017.05.08 【情報源】環境省/2017.05.08 発表

 環境省は、イラン・イスラム共和国エブテカール副大統領兼環境庁長官と、環境分野における両国間の協力を強化、促進、発展させることを目的とした環境協力に関する協力覚書に署名したと発表した。

 イラン環境庁との協力については、2014年に署名した覚書に続き、二度目。

 今後は、今般署名された覚書をベースに、両省庁間で一層包括的且つ効果的な協力を実施していく。

 協力分野は、大気汚染防止、水質管理、生物多様性保全、エコツーリズムの開発等となっており、両省間での対話、情報交換、セミナー・研修を含む能力強化活動等を実施することとしている。

 期間は、2017年4月29日より3年間。

【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース