一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

カナダ環境省、ハリファックス地域都市圏の生物多様性と都市の自然の観察ツールを公開

環境学習 その他(環境学習)】 【掲載日】2011.11.02 【情報源】カナダ/2011.10.19 発表

 カナダ環境省の代表は、ハリファックス地域都市圏(HRM)のピーター・ケリー市長とともに、HRMの「都市バイオキット」を正式に公開した。カナダ環境省のバイオキットは、利用者が環境、生物多様性自然保護活動を発見し観察するための手引きとなる、双方向の教育ツールである。今回公開されたHRM都市バイオキットも、詳細な図入りで、近隣の生物多様性の評価と同時に、積極的な保全を促し、その過程で利用者に環境に関する重要な情報を提供する。これは、カナダ環境省の環境博物館バイオスフィア(モントリオール)が、自治体や環境団体などHRMの19のパートナーと協働で開発したもので、モントリオール以東の都市に関して利用できる初めてのものである。ケリー市長は、「官民が協力すれば、このような素晴らしい結果が生まれる。このバイオキットにより、HRMの住民は自然への理解を深め、環境保全の取組をさらに強化できる」と語った。【カナダ環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク