一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

「生物多様性地域戦略策定の手引き」を作成 意見募集結果も公表

自然環境 生物多様性】 【掲載日】2009.10.02 【情報源】環境省/2009.10.01 発表

 環境省は、「生物多様性地域戦略策定の手引き」を取りまとめ、公表した。
 平成20年6月に施行された「生物多様性基本法」では、「都道府県及び市町村は、生物の多様性の保全及び持続可能な利用に関する基本的な計画(生物多様性地域戦略)を定めるよう努めなければならない」と規定されている。また、「第三次生物多様性国家戦略」の中で、「生物多様性を社会に浸透させる」ことが生物多様性施策の4つの基本戦略の一つに挙げられており、都道府県などにおける戦略策定のための指針を示すことにより、効果的な地方での戦略づくりや実践的な取組を促すこととなっている。
 そのため、環境省では、地方公共団体による生物多様性地域戦略の策定を促進するため、「生物多様性地域戦略策定の手引き(案)」を作成し、意見募集を経て、今回の「生物多様性地域戦略策定の手引き」が取りまとめられた。
 平成21年7月27日から平成21年8月27日まで行われた「手引き(案)」への意見募集(パブリックコメント)には、4名と6団体から延べ65件の意見が寄せられた。
 さらに、6都道府県と4市町村からも、延べ23件の意見が寄せられた。
 「生物多様性地域戦略策定の手引き」は、プレスリリースの添付資料として公開されている。【環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク