一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

ドイツ 環境教育教材を外国語に翻訳

環境学習 こどもの環境学習】 【掲載日】2009.09.18 【情報源】ドイツ/2009.09.09 発表

 ドイツ連邦環境省は、同省の環境教育教材のフランス語版を発行した。これは、外国語授業での利用やフランス、ルクセンブルク、ベルギーなどでの利用を目的としたもの。今回、発行された教材は、「生物多様性」、「21世紀の水」、「地球温暖化防止と地球温暖化政策」であり、「再生可能エネルギー」は10月に完成予定である。
 教材には、子供たちの学習ノートのほかに、教師向けのアドバイスも含まれている。
 環境省の教育サービスでは、学校や教育機関向けの教材や最新情報を提供している。こうした教材は、「国連持続可能な開発のための教育の10年」の公式プロジェクトとして認定されており、環境問題に関する様々な可能性を示すものである。【ドイツ連邦環境省】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

関連リンク