一般財団法人環境イノベーション情報機構

メールマガジン配信中

環境ニュース[海外]

アメリカ 学校での読み聞かせイベントに環境保護庁長官が参加

環境学習 こどもの環境学習】 【掲載日】2009.09.08 【情報源】アメリカ/2009.08.28 発表

 アメリカ環境保護庁(EPA)のジャクソン長官は、8月28日、ダンカン教育長官、ソリス労働長官とともに、ヴァージニア州アレキサンドリアのマウントバーノンコミュニティスクールで、特別企画の2カ国語の読み聞かせイベントに参加した。
 このイベントは、アメリカ教育省による、夏の識字イニシアティブの一環となるもの。同省では、オバマ大統領による全国規模のボランティアキャンペーンに対応し、地域の団体と連携して、夏季の学習量減少対策に取り組んでいる。「連携して尽くそう(United We Serve)」という、このボランティアキャンペーンでは、景気悪化から生じる社会的なニーズの増加に対応するため、有意義で持続的な活動に取り組むよう、全国民に呼びかけている。
 ジャクソン長官は、ドクター・スース著の子供向けの環境絵本「The Lorax」を朗読した。【EPA】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース