一般財団法人環境イノベーション情報機構

環境ニュース[国内]

太陽光発電の新たな買取制度 平成21年11月1日から開始!

エネルギー 再生可能エネルギー】 【掲載日】2009.08.31 【情報源】資源エネルギー庁/2009.08.31 発表

 経済産業省資源エネルギー庁は、「エネルギー供給事業者による非化石エネルギー源の利用及び化石エネルギー原料の有効な利用の促進に関する法律」に基づき、「太陽光発電の新たな買取制度」が平成21年11月1日から開始されると発表した。
 この制度は、太陽光発電からの余剰電力を一定の価格で買い取ることを電気事業者に義務付けるもで、買取価格は、住宅用は48円/kWh、非住宅用は24円/kWhとなる。【資源エネルギー庁】

情報提供のお願い(企業・自治体の方へ)

記事に含まれる環境用語

プレスリリース

EIC ネット・コンテンツ

関連リンク